夏季休業について

8月11日-8月15日の期間、配送業務やお問い合わせ対応などお休みとなります。
8月8日までのご注文分は8月10日までに出荷予定です。
*それ以降のご注文に関しては8月16日以降、順次対応となります。

現在もご注文とご予約が集中しております。
8月9日- 8月17日頃までのご注文に関しては、お届けまで通常よりもお待ち頂くことになりますので、
ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の上、ご注文ご予約をご検討くださいませ。

AMO:手編みニット

AMO –HYBRID KNITTING-
ハイブリッド ニット


リリアン編みによる二重構造の軽くてクッション性に富んだ直径1cmほどのオリジナル極太系。肌に触れる外の系部分は発色が鮮やかなイタリア製の梳毛ウール100%(高級ニットセーターやスーツなどに使用されます)、中にはポリエステルを入れています。

毛系の特徴
◯空気を含み、やわらかな暖かさ

◯立体感のあるニットに

◯普通のウールの毛糸よりも立体的なのに驚くほど軽い

AMOスヌードの生産背景

現在、国内の手編み専門の編み手さんは少なく、手と編み針から編まれるやわからなニットアイテムはそう多くありません。AMOスヌードは25mm幅の極太の輪針を使い、淡路島の職人さんによって丁寧に一つ一つ編まれています。
技術の伝承をしつつ、これからの手編みの事を考え、ともに成長をしていきます。



AMOってなに?

AMOは、手によって編む’手編み’と、機械によって編む’機械編み’のふたつのよい所を組み合わせて、編み物をする楽しさ、ニット製品を身につける楽しさの距離をより近づける事を目的にしたニットプロジェクト。

ニットは、1本の糸を絡み合わせて、立体を作る事が出来るものづくりの方法です。

AMOは、高級なセーターを作る際に使用する上質な糸を、機械で筒状に編み、中綿をいれて作った軽くて太い糸で出来ています。 これを手編みで編みあげることで、糸のクッション性を生かした軽くて暖かいニットプロダクトが生まれました。

手編みだから出来ること、これからの新しい手編みの在り方を楽しんでください。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2