◯ポイントをはじめました。
はじめての方は、会員登録をすると300ポイント、お買い物をすると100円につき3ポイント


Amazon Pay、楽天ペイをご利用の方は、ポイントが付与されません。


◯商品合計金額、3000円(税抜き)以上の場合、送料無料




現在、通常のお届け目安よりも1−3日ほど遅くなっております。
ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

Derby シューズキット 生地付き

Derby シューズキット 生地付き

販売価格: 11,000円(税別)

SIZE:
メイン生地:
サブ生地 (任意):

販売価格: 11,000円(税別)

数量:

靴を作ったことはありますか?

 

 

 

靴を作るって、そもそも靴がどうなっているのかわからないし、高い技術が必要そうだし、難しそうですよね。

 

 

 

ローパープロジェクトは健康的で持続可能な靴生産を目指し、開発に6年かけて作られたプロジェクトです。

 

 

Derby(紐履)の生地付きシューズキットには、生地、靴紐、作り方の説明、パターン、糸、針、ハトメがついています。

 

 

Loperシューズ作りには、(革きりハサミ、穴あけポンチなど別途ご購入いただく必要があります。)

穴あけポンチの購入はこちら ( 糸通し穴 2mm , ハトメ穴 4mm )

革きりハサミ

 

 

 

道具一式無料レンタルのサービスを始めました! 

 

対象はHi-top シューズキットとDerby シューズキットをご購入の方のみになります。

 

 

詳細ページはこちら

 

 

 

ご自宅で作業する場合、音などが静かで腕の力も必要のない、野中製作所のスクリューポンチをオススメします!

上記の道具はLOPER作りに置いてオススメする道具ですが、必ずしもこれでなければいけない訳ではありません。

 

 

 

ステップ1

 

ソールのサイズを選ぶ。

 

サイズは、ブランドやモデルによって若干の違いがあるので、下の表を参考に、普段自分が履いている靴のサイズと照らし合わせてお選びください。

 

 

 

ステップ2

 

メインで使う素材を選びます。 330cm x 620cm ほどの大きさです。

 

 

 

グローブレザー


野球のグローブを作る革として開発された素材です。
原皮は北米産の最高級ステアーを使用。繊維を崩さない事を目的としたグローブ鞣しを行い、従来のグローブレザーと比べて軽く、皺が入りにくく革本来の柔軟性としっとりした触感が靴作りにぴったりです。

 

 

 

栃木レザー ヌメ

 

牛ヌメ革 (ベジタブルタンニン鞣し革)を専門に製造しており、表面加工をほとんどせずに仕上げた日本最高峰と言われる栃木レザー社のヌメ革です。

 

しなやかで丈夫であり、年月が経つにつれて、
味わい深く変化していくところは、日本のみならず世界中で評価されています。

 

従来、ヌメ革は硬くて商品化しづらい素材というイメージがありました。そこで、独自の製法によって柔らかさと丈夫さを兼ね備えたヌメ革として生み出されたのが、栃木レザーです。

 

  

ステップ3

靴のかかと部分やつま先などに入れる素材をお選びください。こちらは大きさにばらつきがあることをご了承お願いいたします。

 

PU パンチングレザー


従来の人工皮革の欠点を補って開発したひび割れ、キズ、雨に強い、[耐傷性・耐水性]に優れた人工皮革素材です。ランドセルの素材などにも使われています。パンチング加工をすることで、通気性と軽さを実現しました。

 

PVC


屋内外の工場、建設現場の仕切りに使用される世界的な技術、品質を誇るオカモトの透明性、発色に優れたPVCフィルム。1mm厚み。 

 

マイクロファイバー


旭化成の技術を集めたマイクロファイバースエード。超極細短繊維と水系ポリウレタンからなる独自の3層構造。環境に優しい原料で製造・構成されています。
お手入れはブラシをかけるだけ。
高級車の内装や、ソファーなどの素材として使われている素材です。

 

 

 

ステップ3

 

線に沿って、カッターまたはハサミで切り抜いていきます。

 

 

ステップ4

 

切り抜いたパターンに穴を開けていきます。



 

ステップ5

 

パターンに沿って、使う素材の裏側にペンで印をつけて行きます。

 

 

 

ステップ6

左側の靴を全部描いた後、裏返して右側の靴も描いていきます。

 

靴のパターンは、右と左があります。

 

パターンに、足の内側の印をつけて、右のパターン、左のパターンを間違えないように気をつけましょう!

 

 





 

ステップ7

 

線と印に沿って、ナイフ、または鋭いハサミで裁断をし、穴を開けます。

 

 


 

 

ステップ8

 

全てのパターンを裁断したら、左右それぞれのパーツを正しい位置でマスキングテープで仮止めをします。

 

 


 

 

ステップ9

 

 

 付属の糸の両端にそれぞれ、針を通します。

 

 

 

 

 A の位置に針を刺し、両方の糸が同じ長さになるところまで糸を通します。

 

 

 

 

針1で D 地点まで縫っていきます。

 

 

 

針2を D 地点まで縫い終わったら、そのあと針1をソールの D の位置に刺します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップ10

 

いよいよアッパーとソールを縫っていきます。 両端の針を交互に縫い合わせるサドルステッチという方法で縫っていきます。

 


 

 

 

横のサイドのステッチの部分は、一本で縫いあげ、端から同じように戻って来るように縫います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の始末は、両方の糸を2重に縫います。

 

 

図の位置に糸を出し。5mmくらいのところで糸をカットします。

糸をライターで解けないように炙り始末します。

 

インソールを入れ、紐を通して完成です! 

 

お客様の声

 

 

 

 

 

LOPERで広がるD.I.Yの意識

 

いつかキッズサイズの「LOPER(ローパー)」を作って全ての子供達が靴を作るという経験ができるようにするのが目標です。

 

靴作りの世界には、表に出ていないたくさんの根深い問題が潜んでいます。

 

そんな、難しいを、自分で作るから、楽しいに。

 

自分の作ったものを使い生活することや、誰が作ったかわかるものを身につけると、それだけものに愛着を持つことができます。

 

そんな人生は、次から次へのものを増やし消耗する人生よりも、より豊かで楽しいはず。

 

自分で靴を作ってみたい!作ってプレゼントしたい!靴のブランド始めたい!そんな人には、ぜひ試してみて欲しいです。

 

随時様々な #lopershoes を更新中!@loper_shoes Instagramはこちら

 

 

 

ワークショップで作った作品や、個人で自宅で作った作品をシェアしたり、わからない事があったら相談したり、
するFacebook Loperグループはこちら!

 

 

 

 

Derby シューズキット 生地付き

販売価格: 11,000円(税別)

SIZE:
メイン生地:
サブ生地 (任意):

販売価格: 11,000円(税別)

数量: